ピナイサーラの滝ツアーで西表島にしかいない動植物を探してみよう!

小さい頃、森にいる昆虫や野生動物を見てワクワクした気持ちになった経験はありませんか。大自然がたくさん残っている西表島では、今まで見たことのない動植物が住んでいるので、大発見がいっぱいなんです。ピナイサーラの滝までは、カヌー&カヤックでマングローブ林の中をジャングルクルーズ気分で冒険することができますが、マングローブ林は7種類あるんですが、知っていますか。「オヒルギ」「メヒルギ」「ヤエヤマヒルギ」「ハマザクロ」「ヒルギモドキ」「ヒルギダマシ」「ニッパヤシ」ですが、実は、マングローブという植物の名前は存在しません。淡水と海水が混ざっている複雑な環境の中で生育する植物の名称のことなんです。干潮時は、干上がって満潮時は、水中に完全に沈んでしまうような環境下で育っている個々の植物のことをマングローブ植物と呼んでいます。熱帯地方でありながら亜熱帯の西表島で生息しているガジュマルも見どころですよ。カヌー&カヤック中にたくさんのマングローブ植物を探してみましょう。



ピナイサーラの滝に行くなら、実績豊富な西表島のカヌー&カヤックツアーGreen Riverへ。